🐭シェフが作る!スパイス香るトルティーヤの作り方・レシピ

おうちごはん







ど~もこんにちは(;^ω^)

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当の🐭です!

訪問ありがとうございます(≧▽≦)

そろそろ、バレンタインですね・・・まだ早いか(笑)でも、このくらいの時期になるとソワソワし始めてたなぁ~小さい頃(笑)男性の方は心当たりあるんじゃないですか( *´艸`)辰🐉くんももう8歳。そろそろソワソワする年頃かな(≧▽≦)親からしたら子どもの人気とかちょっと気になっちゃったりしてます(笑)もらえるといいね(●^o^●)スイーツ担当の🐰さんがバレンタイン特集で、バレンタインにピッタリなスイーツをアップしていくのでそちらもチェックしてみてね(*^^)v

以上🐭の独り言でした!!

こちらから🐰さんが作ったバレンタインにピッタリなスイーツに飛べますよ~(=゚ω゚)ノ新たに増えたらのせていきますね(●^o^●)

『バレンタインに!とろーりテリーヌショコラのレシピ🐰』

『生チョコティラミスタルトのレシピ🐰』

『ちょー簡単!ザクザクなココアスコーンのレシピ🐰』

今日は、ブリトーを食べたいなと思いまして、トルティーヤを作っていきたいと思います(*^^)v生地にターメリックを練り込みスパイス香る黄色いトルティーヤになってます(#^.^#)今回、生地だけの作り方です(*´▽`*)お好きな具を包んでくださいね(^^♪

材料だよ~(^o^)/(約24cmの生地8枚分)

  • 薄力粉    250g
  • 強力粉     50g
  • アジシオ     5g
  • 砂糖       5g
  • ターメリック   1g
  • オリーブオイル 30g 
  •       140g 
  • 蜂蜜       5g 

作っていくよ(#^.^#)

生地を捏ねよう!

赤LINEの材料をボウルに入れて混ぜておきます!!

青LINEの材料は鍋に入れて人肌まで温めてください(^^♪

③温めた青LINEの材料をボウルに一気に加えましょう!!ゴムベラを使い中心から円を描くように徐々に外側に広げながらまぜていきますよ(≧▽≦)

④まとまってきたら手でこねていきます。ムラなく混ざり、表面がきれいになったら丸く成形していきましょう(^o^)/

⑤ラップでしっかりと包み、冷蔵庫で一晩寝かし生地を落ち着かせます(●^o^●)

生地を伸ばし焼いていきます!

①生地を8等分にしていきます!!それぞれ丸めて乾燥しないようにラップをかぶせておきましょう(^^♪

②手の平で平らに押しつぶし麺棒を使って前後に転がし楕円形に伸ばしてください(^^)/

③90℃回転させて、前後に麺棒を転がして楕円形に伸ばします!!この作業を繰り返し、徐々に大きな円の生地に伸ばしていきましょう(*´▽`*)もし、生地がくっつき伸ばしずらかったら強力粉を少量ふりかけて伸ばしてください!!打ち粉をし過ぎると粉の配分が多くなり固いトルティーヤになってしまうので、量に注意して打ち粉をして下さいね(^^)/

④直径約24cmまで伸ばしたら、強火でフライパンを温め油をひかずに生地を焼いていきます(#^.^#)焼く時間が長いと水分が飛んで、カチカチのトルティーヤになってしまうので、強火で素早く焼いていきましょう!!出来る限り薄くしましょう(^o^)/

⑤生地が膨らんできたらゴムベラで押しつぶし、焼き色がついたら裏返して同じように素早く焼きます(=゚ω゚)ノ

⑥焼けたら直ぐにラップ包んでください、コレも乾燥防止ですね(●^o^●)

⑦もし固くなりすぎてしまい、包もうとするとパキっと割れてしまいそうな状態なら、具を包む際にトルティーヤをラップで包み電子レンジで温めると生地の中の水分によって少し柔らかくなるので、やってみてくださいね(*´▽`*)

🐭シェフの最後に一言!!

今回は、ターメリックを加えた黄色いトルティーヤの生地の作り方・レシピでした!!失敗する多くの原因は、やはり水分量ですね((+_+))

①生地を捏ねるまでは良いが、生地を伸ばす時に必要以上に打ち粉をしない。

②生地を伸ばす時に時間をかけ過ぎず、素早く伸ばす。

③焼く時の火加減は強火にする。

④必要以上に焼きすぎない。薄い生地なので、直ぐに火は入ります!焼く時間が長いほど水分がなくなりますので注意ですよ(+o+)

⑤焼けたら直ぐにラップで包む。暖かいものを包むと蒸気によって保湿されるので乾燥を防げますよ(≧▽≦)

特にこの5個のポイントに注意すれば失敗せずに美味しいトルティーヤが作れますよ~(^o^)/

好きな具を準備してタコスパーティーやブリトーパーティーしてくださいね(*^▽^*)

最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当の🐭がおおくりしました(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました