さつまいもを贅沢に使って!さつまいもモンブランタルトのレシピ🐰

タルト

こんにちは!スイーツ担当のうさぎ🐰です!

今回は少し前に作ったのに全然アップ出来ていなかった、さつまいもをたっぷり使ったタルトを紹介します!

モンブランとか、重めのクリームが絞ってあるケーキって中に軽めの生クリームを入れてその上に栗やかぼちゃ、さつまいものクリームをしぼることが多いかなって思うのですが、、、

今回は贅沢にさつまいもクリームをたーっぷり♡にしてみました!

なんてったって我が家で取れたてのさつまいもを使ってるので、びっくりするほど使えちゃうんです!

このタルトを作ってもまだあまっちゃうさつまいもちゃんたち。この後どうしよう。(笑)

ま、とりあえずさつまいもモンブランタルトのレシピにいっちゃいますねー!

材料(18cmタルト型)

(パートシュクレ)

  • バター 85g
  • 粉糖 50g
  • 塩 1g
  • アーモンドパウダー 15g
  • 全卵 30g
  • 薄力粉 120g

(パートダマンド)

  • バター 45g
  • 粉糖 50g
  • 全卵 50g
  • アーモンドパウダー 40g
  • 薄力粉 10g

(さつまいもクリーム)

  • さつまいもペースト 250g
  • 生クリーム 130g
  • グラニュー糖 35g
  • バター 10g

作り方(18cmタルト型)

パートシュクレをつくる

パートダマンドをつくる

上記2つのパートシュクレとパートダマンドの作り方はこちらをご覧ください♪

「基本のタルト土台のレシピ🐰」

↑これは私うさぎ🐰が使っている基本的な土台のレシピになってますー。

さつまいもクリームをつくる

土台ができたらクリームをつくります。

① さつまいもに火を入れ、皮をむいて裏ごしする。

🐭シェフが作る!さつまいものニョッキの作り方・レシピ

↑この記事で、「アルミを巻いて250℃のオーブンで火を入れましたが、ラップをして電子レンジでもいいですし水から茹でても大丈夫です」ってねずみさん🐭が言ってましたので火が通って柔らかくなってればどの手段を使っても構いません!(笑)実はねずみさん🐭が一生懸命裏ごししたさつまいもをもらってタルトにしてるんです今回。🐰てへ

② 温かいうちに生クリーム、グラニュー糖、バターを加えてなめらかにする。

おいもの水分量で生クリームの量は変わりますので、適度に増減させてくださいね!

あまりかたいとしぼりにくくなるので少し柔らかいかなと感じる程度がいいかもです。

組み立て、仕上げる

① タルトの土台の上にさつまいもクリームをいっぱいしぼる。連続で「の」の字を書く感じ。ぐるぐる渦巻きの方がわかりやすいか…な?

口金は星でもきれいかなーと!

② だんだん山の形になるようにしぼっていき、最後に粉糖をかけてできあがり!

このしぼり方だとなかなかボリュームがでにくいので、まず先に芯をソフトクリームみたいな形にしぼってからその上にしぼった方がきれいにいくかもしれないですー!

「モンブラン」って白い山って意味なので粉糖をふるってそんな雰囲気を出しましょう。(笑)

私うさぎ🐰の中でモンブランと言えば栗なんですが、今年は栗で作れなかったのでさつまいもでつくってみました。

重めのクリーム・・・好きなので満足♪

我が家のたつさん🐉とひつじさん🐏の評判はそこそこでしたのでまた次回いいレシピが考えられるように勉強したいと思います。はい。

案外ねずみさん🐭には好評でしたので、あんまり甘くなくて素材の味をぶっこわさなくてできたんじゃないかと安心しました。(笑)

ちなみに断面はこちら↓

ふふ。

と、まぁこのような感じでさつまいもモンブランタルトができました!

また次回も楽しんで載せていきたいと思いまーす♪

以上、スイーツ担当のうさぎ🐰でした!

また来年もよろしくお願いします<(_ _)>

それでは、良いお年を~✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました