恵方巻にピッタリ!湯煎で作る出汁巻き卵の簡単作り方・🐭シェフの美味しいレシピ

おうちごはん

ど~もこんにちは(;^ω^)

「ねずみとうさぎのだいどころ」在住の料理担当の🐭です

遊びに来てくれてありがとうございます(≧▽≦)

今日は、雪が沢山降っていて子供たちのテンションがおかしくなっておりますwしかも半ズボンで外に飛び出してるし…バグってますねwよく言えば元気が良い??ということにしておきましょう( ̄▽ ̄)風邪ひかないようにね(*´ω`)

以上🐭の独り言でした!!

今日は、年間行事第2弾2月2日の節分の日に食べる恵方巻に使う出汁巻き卵を作っていきたいと思いますよ~(≧▽≦)いつもはフライパンで焼いてますが料理の苦手な方でも失敗せずに簡単に作れちゃう湯煎焼きの作り方をアップしました( *´艸`)

巻かないので、出汁巻きではないのかもですが・・・。

恵方巻のピッタリな椎茸と干瓢の含め煮と🐭シェフが作る恵方巻の作り方・レシピはこちらから飛べますよ~(;^ω^)参考にしてみてね(●^o^●)

『椎茸と干瓢の含め煮の作り方』

『恵方巻の作り方』

材料だよ~(^o^)/

  • 卵        4玉
  • 鶏がらスープの素 2g
  • 水      100g
  • みりん     15g
  • 料理酒     15g
  • 蜂蜜       5g
  • カトレア醤油  15g

カトレア醤油は、大分県で作られているスーパー等では手に入らない🐭シェフお気に入りの出汁醤油です(。-`ω-)✨

カツオの出汁などが入っているので旨味やコクがあり、角の無い優しい甘みが特徴です(*´▽`*)

出来れば使ってほしいんですが、無ければ麺つゆで代用可能です(^^♪

カトレア醤油はこちらから購入できますよ(*^^)v

『カトレアさんのギフトセットA』

『カトレア醤油』

カトレア醤油を作ってくれている『フジヨシ』さんは他にも美味しいドレッシングや味噌なども作っているのでお歳暮や贈り物にお勧めですよ(^^♪

因みに、こちらのカトレアギフトセットAを、🐰さんの実家へお歳暮に贈りました(*ノωノ)とても喜んでくれて、特にカトレア醤油を気に入ってくれて伝説の醤油って呼んでました(笑)気に入ってくれて良かった(≧▽≦)良かったら是非試してくださいね(*´▽`*)

作っていくよ~(*´▽`*)

①まずは、蒸し器に水を入れて沸かしていきますよ!!その間に卵を流す容器に卵がくっつかないようにクッキングシートを敷いていきます(;^ω^)容器のサイズよりも大きいサイズにクッキングシートをカットして、四隅に切り込みを入れてください!!少し深めにカットするとシワが出来ずに敷く事ができますよ(^^♪

②卵をボウルに割って、菜箸でといでいきます(=゚ω゚)ノこの時に注意するのは、箸を立てて円を描くのではなく前後に卵を切るイメージでといでいきますよ(*´▽`*)空気を入れるように混ぜすぎるとコシがぬけて潰れてしまうので注意してくださいね(^o^)/✨

③材料を全て混ぜ合わせましょう!

④耐熱の容器に卵液を流し、水滴防止の為に布をかぶせて蓋をします(;^ω^)弱火で6分かけ、一度蓋をあけて様子を見てから2分ごとに火の入り具合を見ましょう!!固まり始めるまでは時間がかかりますが、固まり始めると急に火が入ってしまうので、火の入れすぎに注意してくださいね(●^o^●)

⑤触ってみてプルプルと固まっていたら取り出し、氷水を入れた容器につけて冷ましましょう(≧▽≦)この時に表面が乾かないように布をかぶせておきましょう(*^^)v

仕上がりました~(∩´∀`)∩

今回は、誰でも失敗しないで簡単に作れる出汁巻き卵の作り方でした(^^♪湯煎焼きなので巻いていないけど味は抜群に美味しいですよ(*^^)v魚の出汁ではなく鶏の出汁を使い、🐭シェフお薦めのカトレア醤油の旨味の効いた出汁巻き卵なので是非作ってみてくださいね(≧▽≦)

勿論、鶏の出汁ではなく本だしなどの顆粒出汁でも美味しいですよ~(^^♪

恵方巻ように作ったので、薄いですが一応盛り付けてみました(#^^#)

節分の豆まきも良いですが、出汁巻き卵を巻いて美味しい手作り恵方巻を作ってみてくださいね(*^▽^*)

最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

「ねずみとうさぎのだいどころ」在住の料理担当の🐭がおおくりしました(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました