🐭シェフが作る!青じそ香るブリの生姜焼きの簡単作り方・レシピ

おうちごはん
DSC_0513.JPG

ど~もこんにちは(*^▽^*)

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当🐭です!!

訪問ありがとうございます<(_ _)>

さて今日は、みんな大好きブリの生姜焼きを作ったので作り方・レシピをあっぷしていくよ~(≧▽≦)

使った材料だよ

  • ブリ        4切れ 
  • 塩  1切れに対し1つまみ
  • 青じそ        8枚
  • 料理酒     10グラム
  • みりん     10グラム
  • 砂糖      10グラム
  • カトレア醤油  10グラム
  • おろし生姜   10グラム
  • おろしにんにく 10グラム
  • 強力粉        少量
  • 白ごま      1つまみ

自分で言うのもあれですが10gばかりでわかりやすいですね(´艸`*)

みりんは、みりん風調味料で代用してます( *´艸`)みりんはお高いので(笑)

カトレア醤油は、大分県で作られているスーパー等では手に入らない🐭シェフお気に入りの出汁醤油です(。-`ω-)✨

出来れば使ってほしいんですが、無ければ麺つゆで代用可能です(^^♪

カトレア醤油はこちらから購入できますよ(*^^)v

『カトレア醤油』

カトレア醤油を作ってくれている『フジヨシ』さんは他にも美味しいドレッシングや味噌なども作っているのでお歳暮や贈り物に

お勧めですよ(^^♪

『カトレアさんのギフトセットA』

作っていくよ~(^o^)/

1.塩を振って魚の生臭さを取っちゃおう

ペーパーを敷いてブリを並べます。両面に1つまみの塩を振りかけ上にもペーパーをか

ぶせ冷蔵庫で1時間置いときましょう(#^^#)

塩が浸透し魚の水分が出てきます(*´▽`*)

この時に生臭さも一緒に除いてくれるのです(; ・`д・´)✨

2.漬けだれを作りますよ

寝かしているあいだに漬けダレを作っておきましょ!!

1分でできちゃいますが・・・

そうです簡単なんです( *´艸`)

料理酒、みりん、砂糖、醤油、おろしニンニク、おろし生姜を全て合わせるだけ(;´∀`)

なんと全て10グラムΣ(・□・;)

もう見なくても作れますね(;^ω^)👍

3.ジップロックに入れて漬け込みましょ!!

はい、1時間経ちました(;^ω^)

結構水分出てますね。この水分が生臭いのでしっかりとふきとりましょう。

ブリを青じそで挟みジップロックに重ならないように入れます。

あっ!ジップロックが無い時はビニール袋で大丈夫ですよ。

漬けダレを入れて出来るだけ中の空気を抜いてください。

抜くことによってタレがブリに密着ししっかりと染み込むんですねぇ~(^o^)/

冷蔵庫で1時間寝かします。。。

4.焼いていくよぉ~

ちっちっちっちぃ~ん🕰

さぁ、ブリを起こして焼いていきますよ!!

タレから出し、水分を拭き取ります。

この時、ジップロックに残ったタレは捨てないでくださいね。

大事なソースとなりますので(^^♪

強力粉をブリ全体にまぶし良くはたき落とします。

粉を付けることによってタレが絡みやすくなりますよ。

サラダ油をフライパンに敷き、ブリを投入。

ここで火加減に注意(; ・`д・´)!!

漬けダレに砂糖を使っている為、とても焦げやすくなっています( ゚Д゚)

そうなんです。糖分は甘み旨味、コクをアップしてくれますが焦げやすいのです!!

強火で焼いてしまうと、ブリに火が通る前に表面が焦げてしまい台無し。ち~ん(T_T)

中火で片面ずつ焼いてみましょう。

もう1つのポイントは、ブリを常温に戻しておくことですね。

常温とは何度なん??って感じですよね。

これは温度をはかる必要はありません。何度というより冷えていて冷たい状態ではなく

表面と内側の温度が同じくらいになるよう冷蔵庫から出し、しばらく置いておけば大丈

夫です。

季節や食材のサイズにもよりますが30分出しておけば十分だと思います。

美味しそうな焼き色です

ブリが焼けたら一度フライパンから取り出します!

もし油が残りすぎていたら少しふき取ってから先ほど残しておいたタレをフライパンに

入れトロミがつくまで煮詰めたら完成です(∩´∀`)∩

トロトロです

気持ちを込めて盛り込もう!!

さあ最後の行程ですよ。もう少しです頑張って(^o^)丿

味は勿論ですが、見た目も大切ですよね。

相手に食べてもらう時は特に盛り方で気持ちがこもっているかすぐに分かっちゃいます(; ・`д・´)

上手く盛れなくてもいいんです!!

丁寧に相手の事を思って盛り付けてあげてくださいね(*^▽^*)

その想い必ず伝わります(^^)v

何か自分で書いてて軽く恥ずかしくなってきましたが言い切りますね!!

はい。必ず伝わりますです(´艸`*)

今回はブリの生姜焼きのお供としてシメジのソテーと我が家の菜園で採れた新じゃがのフライ。

飾りに青じそを敷いて盛り付けてみました。最後にブリの上に白ごまを乗せて完成です!!

じゃじゃ~ん

美味しそうですね!いや美味しいんですよコレ(^^♪

付け合わせは自分の好きなもの、冷蔵庫に余ってるもの。何でもいいと思います。

そこで自分好みの一皿を作ってくださいね。

ブリの生姜焼きのポイントまとめ

  • 1.塩をして臭み除去
  • 2.焼くときは常温、中火で焼いていく
  • 3. 盛り付けは気持ちを込めて丁寧に

大きくはこの3つですね。この3つをクリアーすれば美味しいブリの生姜焼きができると思いますので作ってみてくださいね(^^♪

最後まで読んで頂きありがとうございました(≧▽≦)

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当🐭がおおくりしました(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました