🐭シェフが作る!豚モツの白味噌煮込みの作り方・レシピ

おうちごはん







ど~もこんにちは(;^ω^)

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当の🐭ですよ~(≧▽≦)

訪問ありがとうございます(^^♪

今日は、豚のモツを白味噌と🐭オススメのカトレア醤油をベースに圧力鍋を使って、簡単に豚モツの白味噌煮込みを作っていきますよ~(#^.^#)

今回圧力鍋を使いましたが、勿論なくてもできますよ~(*´▽`*)その時は、初めから野菜と一緒にコトコト2時間くらい煮込んでくださいね・・・時間かかりますね(@_@)できるなら圧力鍋を買っちゃいましょ(*^^)vあると色々な料理を簡単に作ることが出来るので、かなりの時短になりお薦めの調理器具ですよ(≧▽≦)

今使っている圧力鍋は、少し古いので紹介はできませんが、僕が今買うならこちらの圧力鍋を買います(; ・`д・´)✨圧力鍋としては勿論70℃と85℃設定の低温調理が出来ちゃうのが便利すぎますね(≧▽≦)最近流行りの低温調理を簡単につくれるし、予約機能も付いているようなので自分の好きな時間にできたての料理を食べることが出来るんです(*´▽`*)オススメというか僕が欲しいですコレ(*´ω`)

パナソニック Panasonic SR-MP300-K 電気圧力なべ ブラック[電気圧力鍋 電気鍋 SRMP300K]

価格:27,000円
(2020/12/23 08:18時点)
感想(13件)

材料だよ~(#^.^#)

  • 豚の小腸  400g 
  • たまねぎ  250g
  • 人参    200g
  • バターナッツ200g
  • 大根    300g
  • しめじ   1パック
  • 料理酒    50g
  • みりん    50g
  • カトレア醤油 50g
  • はちみつ   30g
  • 水    1000g
  • 白味噌   100g
  • ニンニク   20g
  • 生姜     20g
  • 鶏がらスープ素 5g

今回、家にあったバターナッツかぼちゃを使いましたが、他の物でもOKです(●^o^●)ただ芋系を入れたいので、じゃがいもやかぼちゃ、さつまいも等を入れてくださいね(#^.^#)芋系を入れるとコクも出ますしとろみが出やすいので入れてください(#^.^#)、

カトレア醤油は、大分県で作られているスーパー等では手に入らない🐭シェフお気に入りの出汁醤油です(。-`ω-)✨

カツオの出汁などが入っているので旨味やコクがあり、角の無い優しい甘みが特徴です(*´▽`*)

出来れば使ってほしいんですが、無ければ麺つゆで代用可能です(^^♪

カトレア醤油はこちらから購入できますよ(*^^)v

『カトレア醤油』

カトレア醤油を作ってくれている『フジヨシ』さんは他にも美味しいドレッシングや味噌なども作っているのでお歳暮や贈り物にお勧めですよ(^^♪

『カトレアさんのギフトセットA』

因みに、こちらのカトレアギフトセットAを、🐰さんの実家へお歳暮に贈りました(*ノωノ)とても喜んでくれて、特にカトレア醤油を気に入ってくれて伝説の醤油って呼んでました(笑)気に入ってくれて良かった(≧▽≦)良かったら是非試してくださいね(*´▽`*)

作っていくよ~(*´▽`*)

①モツを鍋に入れ、水をひたひたに入れます!!強火で火にかけ沸いたらザルにあげましょう(^^)/この作業を3回繰り返し臭みを取りますよ~(;^ω^)

②サッと水で洗い、圧力鍋に入れます(;´∀`)

③野菜をカットして圧力鍋に入れていきますよ~!!

④調味料をすべて投入して蓋を閉め、低圧に設定して中火で火にかけて行きます!

⑤圧がかかったら、かかった状態で弱火にして20分圧をかけて行きましょう(^O^)/

⑥20分経ったら、火を消して自然と圧が抜けるまで蓋を開けずに置いておきます(#^.^#)圧が抜ければ完成です(∩´∀`)∩

気持ちを込めて盛付けよう(;^ω^)

圧力鍋を使えば、煮込み系の料理は誰でも失敗せずに簡単に、そして時間もかからずに出来てしまいます(≧▽≦)

煮こみ系は出来れば一晩ァ寝かした方が美味しくなるので、一度冷蔵庫で寝かしてから使う分だけ鍋で温めてから盛り付けましたよ(#^.^#)

温める際に水分を煮詰めてあげると、より旨味が凝縮されて美味しくなりますのでトロミがつくまで煮詰めてくださいね(^^)v

バターナッツかぼちゃも入っているので、ドロッとしてきますのでドロッとして具に絡みやすくなったら盛付けましょう!!

万能ねぎや白髪ねぎが欲しかったけど、ニラがあったのでニラを加えてしあげましたよ~(*´▽`*)

白味噌とカトレア醤油の旨味が凝縮され、白飯とお酒が進む最高のおかず、おつまみ都なりました( *´艸`)

小腸は値段も安いし是非作ってみてくださいね(≧▽≦)

最後までお読みいただきありがとうございました(;^ω^)

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当の🐭がおおくりしました(^O^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました