ひんやりサクサク!黄桃のヴァシュランのつくりかた🐰

プリン,ゼリー系







こんにちは。スイーツ担当うさぎ🐰です。

私の名前の由来は生まれがうさぎ年だからなのですが、5~6年前から私の実家でうさぎを飼っています。ちょーかわいい

人懐っこくてもふもふでかなり癒されるのですが、暑さに弱いうさぎさん。

このうさぎを飼い始めてから実家リビングにエアコンがつきました。

完全にうさぎファーストです。。

しかも人感センサー付きです。うさぎには反応しなかったらしい(笑)

完全にうさぎファーストです。。大事なことなので2回言いました

さて、そんな話は置いといて。

近頃は暑い日が続きますね💦

デザートも冷たくてサラっと食べられるものがほしくなりませんか?

冷たい物・・・食べたいよぉ・・・。

そこで。

ヴァシュランについて

「ヴァシュラン」というデザートを知ってますか?

メレンゲの器に生クリーム、アイスクリーム、フルーツ、ソースを使って作るデザートなんですよ。

ヴァシュランというチーズの形に似ていたことからこの名がついたそうです。

最近では少し認知度があがってきて、ヴァシュランが人気のカフェなどもありますよね!

おうちでメレンゲの器を作るのはちょっと難しいので、今回は簡単にできるようにグラスデザートとして紹介していきますね♪

そして安定の冷凍や缶詰のフルーツを使用します。

材料

メレンゲ

  • 卵白 35g
  • グラニュー糖 10g
  • 水 15g
  • グラニュー糖 70g

ジュレ

  • 黄桃缶の汁 115g
  • 水 20g
  • アガー 6g

ソース

  • 冷凍マンゴー 100g
  • 黄桃缶の汁 35g

ホイップクリーム

  • 生クリーム 100g
  • グラニュー糖 7g

黄桃

バニラアイス

ミント

作り方

メレンゲを作る

① グラニュー糖70gと水を手鍋にいれ、火にかける。

② ①の温度が100℃くらいまで上がってきたら卵白とグラニュー糖10gをハンドミキサーで泡立てる。

③ ①が118℃まで上がったら②へ少しづつ加えていく。一気に入れると卵白が焼けてしまいます💦

ボウルに沿ってちょっとづつ入れる。

④ しぼり袋に入れて好きな形にしぼる。長いのとか丸いのとか・・・

  ここの写真を撮るのを忘れてしまいましたすみません~

⑤ 予熱なしでそのままオーブンへ入れる。100℃設定にして60分。

  いったんオーブンの扉を開けて水分を外へ出し、もう60分。

  焼き色がつきそうなときは上からアルミを被せます。

  乾燥焼きが出来るととても軽くてサクッとしたものができあがります。

ジュレを作る

① 黄桃缶の汁と水をなべで沸騰させる。

② アガーを入れてホイッパーでダマにならないようにかき混ぜて溶かす。

  液体の温度が低いとダマになりやすいので気を付けて。

  

③ 容器に移して粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。

ソースを作る

① 冷凍マンゴーと黄桃缶の汁を一緒にジューサーやバーミックスを使って合わせる。

ホイップクリームを作る

① ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れて、氷水を下にあてながらハンドミキサーで泡立てる。

盛付けていきます!🐰

あらかじめ、盛り付けに使いたいグラスを冷蔵庫で冷やしておくと良いです!

我が家はバニラアイスがあったのでそれを使い、デッシャーであらかじめ抜いておきます。

スプーンをお湯で温めてくるっと抜いてもOK!

黄桃をカットします。今回はさいの目って感じ?角切り?

まずグラスにジュレを流し、黄桃をちらします。

ホイップクリームをしぼってアイスをのせます。

ソースをアイスにかけてミントを飾り、メレンゲを最後に添えると・・・

どーん!!

こんな感じになりましたー

ちなみに奥のは・・・

はい、どーん!!

使ってる食材は全く同じですが、黄桃の切り方とメレンゲの形を変えてみました。

グラスも違うので表情が変わりましたね( *´艸`)

いろんな盛り方もやってみてくださいね♪

これを楽しみにしていた兄さん、たつさん🐉は「んま!!」

ありがとうございます✨うさぎ🐰はうれしいです✨

喜んでくれる人がいてよかった…✨これが作ってよかったと感じるときですよね~!

ヴァシュランはフルーツを変えるとまた違ったものになりますよ♡

今後違うフルーツバージョンも紹介していきたいと思います!

では、最後まで見ていただきありがとうございました。

また遊びにきてくださいねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました