🐭シェフが作る!圧力鍋で豚肩ロースのトロホロ煮込みの作り方・レシピ

おうちごはん

ど~もこんにちは(≧▽≦)

ねずみとうさぎの台所在住のご飯担当のねずみ🐭です。

訪問ありがとうございます<(_ _)>

最近、ガス代や電気代、生命保険などの見直しを一気にしようとあっちに電話しこっちに電話し🐰さんとてんやわんやしております((+_+))わからないことだらけで、すんごい疲れますね(T_T)でも少しでも出費を減らしたいので頑張らねば!!

以上🐭の独り言でした!!

今回は、豚肩ロースの煮込みを圧力鍋で簡単に作って行こうと思います(^o^)丿

豚肩煮込みの材料はこちら

  • 豚肩ロースブロック 500g
  • アジシオ        5g
  • 料理酒       100g
  • みりん       100g 
  • 酢          50g
  • 砂糖         10g 
  • 醤油        250g
  • おろし生姜      10g 
  • おろしニンニク    10g 
  • お好みの具材(今回は玉葱、人参、大根、牛蒡、シメジ、卵を使用) 
  • 万能ねぎ     お好みの量

塩はうまみ成分が多く含まれたアジシオがお勧めです。甘みも感じるので優しい味付けになりますよ。使ってる方も多いと思いますが、一応ペタしておきます(^^)

みりんは少しお高いので我が家は、「ほんてり」というみりん風調味料を使わしてもらっています(*^^)v

お好みの材料は、冷蔵庫に残ってる物を入れてしまって大丈夫ですよ(#^.^#)

お勧めは出汁が出る食材ですね!!玉葱、人参は勿論。キノコ系も良い出汁出ますし大根も甘く優しい出汁を出してくれますのでおすすめです(^^♪味も染み込みやすいので是非入れてみてくださいね。。因みにカレーとかにも入れたりします(≧▽≦)

量とかはあまり気にせず余りものを入れてみる感じでいいと思いますよ。

僕は玉子も好きなので入れちゃいました(´艸`*)

タレの材料はこちら

  • 煮込み終わった後の煮汁(出汁)      500g
  • 水溶き片栗粉 (割合は水2片栗1ですね) お好みの量          

最近、良い物見つけたんですよぉ~(´艸`*)

丸三美田実郎商店 顆粒片栗粉 とろみちゃん 200g

価格:289円
(2021/1/22 21:36時点)
感想(0件)

じゃじゃ~ん!こちらのとろみちゃんという商品になります。今までは片栗粉を水で溶かして、加えながらとろみをつけていたんですが、この顆粒のとろみちゃんを加えるだけで手軽にとみをつけることができるのです( ゚Д゚)

営業みたくなっちゃいましたが本当にお勧めです(^o^)/

レシピだよ

豚肩ロースに塩をして下味をつけよう

①豚肩ロースブロックに1パーセントの塩をまぶしすり込みます。今回は初めからネットのしてあるお肉を使用しましたが、売ってない場合はタコ糸で5か所くらい縛っておけばこのサイズの肉ならば同じように仕上がりますよ(#^.^#)最悪そのままでも問題なく作れますしね(笑)今回は500gのお肉なので5gの塩を振りましょう(=゚ω゚)ノ

②ペーパーでくるみ20分常温で寝かし下味をつけていきます(*´ω`)

豚肩ロースの表面を焼いていきます

①ちっちっちっち~ん⏰はい、20分経ちましたので豚肩ロースを焼いていきます(^^♪ここで注意することは、強火で表面だけを短時間で焼くということですね。この焼く工程の目的は肉に香ばしい香りをつける事と表面を焼き固めて中の肉汁をできるだけ中に留める事が目的なので強火で10秒経ったら転がす。フライパンに当たる面を変えてもう10秒・・・これを繰り返し肉の表面を香ばしく焼き色をつけましょう(^^♪

強火でさっとがポイントです

煮込むスープのスタンバイ~の煮込みスタート

①今回、肉と一緒に煮込む材料をカットします( ̄▽ ̄)

冷蔵庫で発見された食材たち!!
サイズは一口サイズが食べやすいですよ

②調味料も全て圧力鍋に入れていきましょう(*´▽`*)

良い出汁出そうなラインナップです

③蓋をして高圧設定で中火にかけて圧がかかってから15分弱火でかけます!!火を止めて圧が自然に抜けるまでそのまま置いておきましょう(;^ω^)

今回圧力鍋を使いましたが、勿論なくてもできますよ~(*´▽`*)その時は、初めから野菜と一緒にコトコト2時間くらい煮込んでくださいね・・・時間かかりますね(@_@)できるなら圧力鍋を買っちゃいましょ(*^^)vあると色々な料理を簡単に作ることが出来るので、かなりの時短になりお薦めの調理器具ですよ(≧▽≦)

今使っている圧力鍋は、少し古いので紹介はできませんが、僕が今買うならこちらの圧力鍋を買います(; ・`д・´)✨圧力鍋としては勿論70℃と85℃設定の低温調理が出来ちゃうのが便利すぎますね(≧▽≦)最近流行りの低温調理を簡単につくれるし、予約機能も付いているようなので自分の好きな時間にできたての料理を食べることが出来るんです(*´▽`*)

パナソニック Panasonic SR-MP300-K 電気圧力なべ ブラック[電気圧力鍋 電気鍋 SRMP300K]

価格:27,000円
(2020/12/23 08:18時点)
感想(13件)

いやー本当に便利な調理器具がどんどん出てきて、料理人が必要なくなっちゃうんじゃないかと心配しております(笑)

タレを作りますよぉ~

④豚肉と野菜の旨味が出た煮汁を500g鍋に移して半量になるまで強火で煮詰めていきますよ~(;^ω^)

⑤細かい泡が出てくるので、その泡が目安ですね。見逃さないように(; ・`д・´)一度火を止めて混ぜながらとろみちゃん(水溶き片栗粉)を少しずつ加えます。加えたら強火にし、とろみがつくまで混ぜたら旨味の詰まった旨ダレの完成です(∩´∀`)∩この旨ダレにカットした豚肩ロースを絡め準備万端です。。

食べやすいサイズにカットしましょ

気持ちを込めて盛り付けよう

さぁ、最後の仕上げです(;^ω^)

気持ちを込めて美味しそうに盛り込みましょう♪

野菜を並べて・・・お肉の存在感を出しつつ・・・最後に万能ねぎを上に乗せて・・

わたくし🐭はこんな感じで盛り付けてみましたよ!!

お酒も進むしご飯もモリモリいけちゃいますねこれは( *´艸`)

からしや柚子胡椒をつけて食べるのもお勧めです(^^♪

失敗しやすいポイント

  • 豚肩ロースを焼くときの火加減&焼き時間 

           ・・・強火で10秒ずつ転がして表面のみを焼くイメージで!!

今回はここのポイントくらいですね(*´▽`*)

そのくらい簡単に出来ちゃいますよ!!

肉を柔らかくするには温度を気にしながら何時間も火にかけないといけないのですが圧

力鍋を使うと温度を気にせず15分火にかけるだけで肉が柔らかくなっちゃいます!!

圧力鍋様様ですね(^^♪かなりの時短にもなりますし是非圧力鍋で豚肩ロースのやわら

か煮込みをチャレンジしてみてくださいね(;^ω^)

最後までお付き合い頂きありがとうございました(*´▽`*)

ねずみとうさぎの台所在住の料理担当🐭でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました