ひよこ豆とチキンのエスニック風カレーの作り方・🐭シェフの美味しいレシピ

おうちごはん

ど~もこんにちは(;^ω^)

「ねずみとうさぎのだいどころ」在住の料理担当🐭です!!

遊びに来てくれてありがとうございます(≧▽≦)

最近、野良猫が庭をウロチョロしていて、毎日のように来るので名前を付けることに・・・しかしここで一つ問題が発生!!

🐭・・・チョッパー(昔買ってた猫のチョッパーに似ていたから)

🐰・・・ねこ(ねこなんだけども)

🐉・・・チョッパーjr(まぁ、わかりますよ)

🐏・・・みみりん(誰?w)

みんなが違う呼び方をするっていうね(=_=)これは猫も大変だろうということで『チョパエ』に決定!!・・・なぜΣ(・ω・ノ)ノ!

まっ!決まったからいっか(笑)これからも来てくれるかな( ˘ω˘ )

🐭の独り言でした・・・

今日は、またまた友人から食材を頂きましたぁ~ありがたや(∩´∀`)∩

今回は、ひよこ豆(ボイル済み)とサワークリーム、とうもろこし(マリネされたやつ)本当に助かります( *´艸`)

このラインナップを見た時に『カレーでいくない??』て心の中のリトル🐭が言ってきたのでカレーに決定(笑)

エスニック風チキンカレーの材料(2人分)

  • 鶏もも      100g
  • 玉ねぎ       60g  
  • ピーマン      30g 
  • 鶏むねの挽肉    70g 
  • ひよこ豆      50g 
  • コーン       60g 
  • サワークリーム   20g
  • アーモンドミルク  20g
  • 料理酒        6g
  • みりん        6g  
  • はちみつ       6g
  • 味付きカレー粉    2g
  • 無塩バター     20g
  • 市販のカレールウ  2皿分
  • 水        300g

みりんは高いので、みりん風調味料で大丈夫ですよ(^o^)/

味付きカレー粉は、エスビーさんが出している商品で、味と一緒にカレーの風味を加えることが出来るのでお勧めです!!

書いてみると意外と材料多いな(=_=)

結構、その場にあるものを入れてみたりしちゃうから増えちゃうんやなきっと( ̄▽ ̄)

まぁ、その自由なのが楽しいんですけどね(≧▽≦)

一番自由な奴が王になれる

って有名な海賊も言ってましたしね(笑)

すみません!漫画大好きなんです僕( *´艸`)

なので、皆さんも好きな食材や調味料入れたりと料理を楽しんでくださいね(≧▽≦)♪

エスニック風チキンカレーのルウの作り方

我が家は4人家族なので、多めに作っているため写真の量は多くなっております🐭

鶏ももをマリネしましょう

①少し漬け込んで味を入れたいので、最初に鶏ももをマリネしちゃいましょう!!まず、鶏のもも肉の余分な脂とスジ、血管を取り除きます。

②少し小さめの一口サイズにカットします

③料理酒、みりん、はちみつ、味付きカレー粉を合わせたものを揉みこんで、ピタッと落としラップして1時間寝かします。

はちみつはお肉を柔らかくしてくれるので、肉料理に是非使っていただきたいですね(; ・`д・´)

今日も、辰🐉くんがお手伝いに来てくれました( ̄▽ ̄)ありがと~🐭

他の材料をカットし炒めてスタンバイ

①玉ねぎは今回、🐭🐰ファームで収穫した赤玉ねぎがいっぱいあるので赤玉ねぎを使いますが、普通の玉ねぎの方が過熱すると甘みが強いので普通の玉ねぎを使ってくださいね(^^♪

カットのサイズはピーマンも同様1cm角にしてください。

コーンやひよこ豆と同サイズにすることで口に入れた時のバランスが格段に良くなりますよ🙆

②カットしたら、サラダ油で玉ねぎを弱火で炒めていきます。

③しんなりしてきたらピーマンを投入(*ノωノ)えいやー。中火にしてしっかり炒めてください(;^ω^)

④鶏ひき肉を加え、味付きカレー粉を5振り程かけてさっくりほぐしながら炒めます!!味付きカレー粉便利なので使いましたが、無ければカレー粉でもオッケーです。素材にもカレーの風味を足しておくとカレーとの一体感が出ておいしくなりますよ。

⑤コーンを加えてスタンバイ完了(^^♪

コメント

  1. maki より:

    はじめまして^^エスニックなカレーとっても美味しそうですね^^お手伝いしてくれるのとってもうらやましいです!

    • ねずみとうさぎ ねずみとうさぎ より:

      はじめまして!「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当のです!訪問&コメントありがとうございます(≧▽≦)
      makiさんのブログも拝見させていただきましたよ~(^^♪どれも楽しそうに作っている感じが出ていて共感できました( *´艸`)これからも料理を楽しみながら作っていきましょうね(*^^)v

タイトルとURLをコピーしました