鮮やかな春色♡もっちりお花見だんごのレシピ🐰

お勧め調味料

こんにちは!スイーツ担当のうさぎ🐰です!

先日、お天気が良くお庭の桜もたくさん咲きました。

満開の我が家の桜ちゃん。

早咲きの桜なんですけどね、名前なんだったかな。山桜??

こんなに咲いて、こんなに晴れて、せっかくなのでお花見ランチをしました!🌸

あったかくてしあわせ~♡と何度も叫びました!笑

簡単なものをお弁当に詰めて、ピクニック気分でシートを広げて・・・

満開の桜と、青い空、・・・めっちゃ気持ちよかったです✨

で!

じつはこの日。早起きしてお花見だんごも作ったんです!

うちのひつじちゃん🐏(5歳)はかわいいものに目がないので、ひつじちゃん🐏が喜ぶようなものを作ろうとふと思い立ったんです。

ここまではよかった。笑

思ったより時間がかかり、予定より遅めのランチになってしまったことはここだけの話。笑

では、春色のもっちりおだんごのレシピを紹介していきまーす!

白玉粉はおうちにあまってた分を全投入し、上新粉は1パック250gのものを使用しましたが計ったら255gでした。

材料

(おだんご)

  • 白玉粉 85g
  • 上新粉 255g
  • 水 300g前後
  • 色素 適量

(みたらし)

  • 醤油 30g(カトレア醤油なら40g)
  • みりん 20g
  • 上白糖 20g
  • はちみつ 20g
  • 水 70g
  • 片栗粉 8g

作り方

おだんごを作る

① 白玉粉と上新粉を合わせて大きめのボウルに入れる。

② 水を少しずつ加えて混ぜ、固めの耳たぶくらいの固さにする。固めの耳たぶ。やわらかすぎると型抜きできません!

③ ひとまとまりになったら生地を4つに分ける。

④ 1つはそのまま、他は薄いピンク、ピンク、黄緑に着色する。

茹でると色が濃くなるので薄めに。

⑤ クッキングシートにはさみ、厚さ1cmほどにのばす。

⑥ 型抜きをする。細かい型は難しいです!!単純な形がおすすめ!

マシュマロ感…あるいはお麩っぽさがありますね…

⑦ 沸騰したお湯で少量ずつ茹で、浮いてきたものから氷水に取り出す。冷めたら水を切る。

ほら茹でたら色鮮やかになったでしょ♡

⑧ 竹串に刺して完成!

みたらしを作る

① 材料を全部鍋に入れて、かき混ぜながら火にかけてとろみをつける。完成!

あんこも炊きたいよーって方はこちらの記事をご覧ください♪

甘すぎないあんこの!カリカリかりんとうまんじゅうのレシピ🐰

この記事であんこ炊いてるのでこんな感じで、ご参考まで。

せっかく作ったのに桜とおだんご一緒に写真を撮るのを完全に忘れておりました。うっかり。

遅めのランチになっちゃったのでお弁当にがっついてしまったうさぎ🐰でした。がっかり。

そして、ひつじちゃん🐏の感想は・・・!?

「かわいい♡」

やったーーーーー!

でもハート型を串に刺すって難しかったです・・・。

形が悲惨なことになりました。。不吉な。

桜型もかわいらしくできたのでこの季節にはとってもおすすめです✨

そして市販のみたらし団子みたいに最初からみたらしを絡めようと思ったんですが、

色味がわからなくなってしまうので食べる時にかける(つける)スタイルにしました。

これが正解!

せっかくですのでかわいい春色のおだんごを楽しんでくださいね♪

そしてこのみたらし。

お醤油は「カトレア」がおすすめです!

↑気になる方は画像からとんでくださいね!

私🐰の甥っこが「伝説の醤油」と崇めているとってもおいしいお醤油なんですよ~笑

大好きなまぐろにはこれをつけるそうです。ぜいたくなやつめ。。。。

さて、東京のソメイヨシノもそろそろ見頃を迎えるのかな・・・?

今年も公園などではなかなかお花見できませんが、これを作っておうちでお花見気分だけでも満喫してみてはいかがでしょう?

では。以上、スイーツ担当のうさぎ🐰でした!

最後までお付き合いいただきありがとうございます♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました