さくっふわっと焼きあがる!アメリカンチョコスコーン

スコーン







こんにちは。うさぎです🐰

今回はうちの子も大好きな、外はさくっと中はふわっと焼きあがるアメリカンタイプのチョコスコーンを紹介します!

私も好きでよく作りますが、我が家では毎回争奪戦!!

倍の量で作ることもしばしば・・・。

そんな大人気のレシピをさっそく!

材料 (12個分ほど)

  • 薄力粉 200g
  • ベーキングパウダー 4g
  • 塩 1つまみ
  • 上白糖 50g
  • バター 70g
  • 牛乳 90g
  • チョコ 100g

作り方

作り始める前に

できれば前日から薄力粉とベーキングパウダーを冷蔵庫で冷やしておくとよい。

バターとチョコを1cm角くらいにしておく。

こんな感じ
大小バラバラでも食感が楽しめて〇

バターと牛乳は混ぜる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

オーブンは190℃で予熱しておく。

生地を作る

① 薄力粉、ベーキングパウダー、塩、上白糖を大きめのボウルに入れざっくり合わせる。

これをざっくりとあわせる

② バターを入れ、手で①の粉類と合わせてそぼろ状にする。

 バターが溶けないように気をつけるのがポイント!焼く前に溶けるとさくっと仕上がりません! 

写真撮り忘れた!↓の写真の状態になってれば大丈夫です。

③ 牛乳を加えて、練らないようにざっくりと合わせる。

ほんとざっくりで大丈夫

④ チョコを加えたらざっくりまとめる。

⑤ 12個にわけて天板にクッキングペーパーを敷いて並べる。

今回は半分はまとめて包丁でカット、残り半分はまるめてみました。

左半分は包丁でカット
右半分はまるめた

⑥ 予熱していたオーブンを180℃設定に下げ、20分焼く。

様子を見て、もう少しならば天板を前後入れ替えて+5分~。

焼きあがったら・・・

いい色~
ちなみに裏も。いい色~

粗熱がとれたら、すぐ食べるもよし!

ルンルンしながら紅茶を入れて優雅なティータイムをするもよし!

↑今回のうさぎはこれです(笑)

冬ならばタッパーに入れて常温保存できます。

ただ、湿気が多い季節や暑い時期は冷蔵庫での保管がおすすめ!

焼き菓子といえど、水分量は多めなので冷蔵保存でも4~5日くらいを目安に食べきってしまうとよいでしょう✨

最後に

私は製菓用スイートチョコを使用してますが(高価なものじゃないやつ)、市販の板チョコでも全然OK!

生地を仕込む時ですが、カードがあればそれで切るように混ぜていくと生地を練らずに混ぜ合わせやすいです!

今回は、さくっふわっと焼きあがる!アメリカンスコーンの作り方を紹介しました。

ぜひ、作ってみてくださいねー!

以上!スイーツ担当、うさぎ🐰でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました