鶏ささみの柔らかカレーフライの作り方・🐭シェフの簡単レシピ

おうちごはん

どーもこんにちは(*^▽^*)

「ねずみとうさぎのだいどころ」在住の料理担当🐭です

訪問ありがとうございます!!

ゴールデンウイークも終わり、学校と保育園に行く子供達・・・どこにも遊びに行けなかったけど友達が泊まりに来てくれて楽しい思い出ができたね(*´▽`*)朝から晩までゲーム三昧・・・その反動なのか只今目の下に大きなクマがΣ(・ω・ノ)ノ!大丈夫かな(-“-)皆さんもゲームのやり過ぎには注意です(笑)

以上🐭の独り言でした!!

今日は、柔らかい鶏のササミのカレーフライを作っていきますよー(≧▽≦)

鶏ささみのカレーフライの材料だよ

  • 鶏ささみ   400g
  • カトレア醤油  20g
  • みりん     10g
  • 料理酒     10g
  • はちみつ     5g 
  • 薄力粉     60g
  • ターメリック   1g
  • カレー粉     3g
  • 卵        1個
  • 牛乳      30g

カレー粉はエスビーさんのこちらのカレーパウダーを使用しました(^o^)/

大きいサイズもあるので、カレー味の料理が好きな方には大きいサイズがお勧めですね!!

カレーパウダーは他のスパイスと自由に合わせることによって、オリジナルのカレーライスを作ることが出来ちゃいます( *´艸`)


市販のカレールウを使えば勿論美味しいですが、自分好みのカレーライスを作るって楽しいんですよね(≧▽≦)最近色々なスパイスも売っているのでオリジナルカレーライスを作ってみてくださいね(●´ω`●)

カトレア醤油は、大分県で作られているスーパー等では手に入らない🐭シェフお気に入りの出汁醤油です(。-`ω-)✨

カツオの出汁などが入っているので旨味やコクがあり、角の無い優しい甘みが特徴です(*´▽`*)

出来れば使ってほしいんですが、無ければ麺つゆで代用可能です(^^♪

カトレア醤油はこちらの画像から購入できますよ(*^^)v

画像から直接カトレア醤油にどど~ん(^o^)/

一度食べたらファンになること間違いなしです!!美味しいと言わない人にあったことないですね(笑)

お勧めなので是非お試しあれ(^^)/

鶏ささみのカレーフライの作り方

①鶏のササミを赤LINEの材料を合わせたものに漬け込みます。ピタッと落としラップをして30分おきます。

青LINEの材料を合わせて、カレーバッター液を作りましょう。

バッター液について知りたい方は、こちらから飛べますよー(^^♪

『時短!バッター液でサクサクフライ!!🐭シェフの料理が美味しくなるコツ第2弾』

べちょ③鶏のササミの漬けダレをペーパーでふき取り、カレーバッター液をつけていきます。

④パン粉をつけていきます(^^♪時間が経つとべちょべちょになるので、揚げる直前につけましょう(*´▽`*)

180℃の油で周りが、少し色つくまで揚げます!!1度網に取り出し5分余熱で火を入れていきます。

⑤時間が経つと、ささみの水分が外に出てきてしんなりしてきます(^^♪もう一度美味しそうな色になるまでサクッと揚げて網に取り出したら完成です(∩´∀`)∩

2度揚げすることによって、サクサク感が持続するのでおすすめですよ(≧▽≦)

コメント

タイトルとURLをコピーしました