ふわふわパンでチキンタツタバーガー! 🐭シェフの簡単作り方・レシピ

おうちごはん







ど~もこんにちは(;^ω^)

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当の🐭です(^^♪

訪問ありがとうございます(≧▽≦)

マクドナルドさんとタッチのコラボCMを見るたびに、チキンタツタ食べたくなる(*´▽`*)タッチはずるいやろ( ̄▽ ̄)流れるたびにしっかり見ちゃうし見れば見るほど食べたくなります(笑)CMって大事だなって改めて思う今日この頃です( ˘ω˘ )

以上🐭の独り言でした!!

ということで、今日はチキンタツタバーガーが食べたくなったのでチキンタツタをつくっていこうとおもいます(●^o^●)勿論バンズから作りますよ!!今回はふわふわパンにしましたが、この辺は好みなので以前作ったレシピもアップしておきますね(^^♪

『ホームベーカリーでハンバーガー用バンズの作り方・レシピ』

ふわふわパンの材料だよ(^^♪

  • 薄力粉     50g
  • 強力粉    250g
  • ドライイースト  5g
  • 塩        5g
  • 砂糖      20g
  • 蜂蜜      20g
  • 牛乳     170g 
  • 無塩バター   50g
  • 卵       30g

今回はホームベーカリーを使って作りました!!勿論手ごねでも作れますが、時間と労力を使うのでお好みの自家製パンを自由に焼けちゃうホームベーカリーをこの際買っちゃいましょ(笑)僕が使っているのはパナソニックさんのもので使い勝手は良いのですが、少し古い型なので僕が今買うならコレというホームベーカリーを紹介しますね!!

パナソニック ホームベーカリー SD-SB1-W ホワイト

価格:18,150円
(2021/1/29 13:03時点)
感想(16件)

何が良いって、まずは20000円を切るコスパにビックリ!!予算を上げれば、もっといいものはあるだろうけど、この安さで音も静かで機能も多い。20種のオートメニューがある・・・う~ん欲しい(笑)今使っているのもパナソニックですが、とても使いやすくパン作りに欠かせないですね(●^o^●)

ふわふわパンを作っていくよ~(*´▽`*)

赤LINEの材料をホームベーカリーに加えて、スタートします!!

②牛乳と蜂蜜を鍋に入れて人肌まで温めましょう(^^♪

③ホームベーカリーに加えて蓋をして二分間混ぜてから、常温に戻して柔らかくなったバターを加えて蓋をして出来上がるのを待ちましょう(^^♪1次発酵までやってくれるので助かりますね(#^.^#)

1次発酵完了ですね!!生地が2倍に膨らみ、指を入れても生地が戻ってこない事!生地を薄い膜くらいまで薄く伸ばせる事発酵完了の目安ですね(≧▽≦)

④生地が仕上がったら、一度空気を抜きますよ~(^^♪抜いたら8等分にしてクッキングシートを敷いた鉄板に丸めていきます!!

⑤塗れペーパーして2次発酵させても良いですが、寒い時期はなかなか発酵しないので、今回はオーブンレンジの発酵機能を使います(^^♪50wで25分発酵させましたよ!!お使いのオーブンレンジによって機能や癖があると思いますが、2倍のサイズまで発酵すればOKです(●^o^●)

⑥スチームオーブンモードで予熱を200℃にしましょう(#^^#)

⑦その間に、溶き卵をハケでパンの表面を塗ります!!

ピントがズレとる(=_=)

⑧今回は白ごまをくっつけたパンと包丁でクープ(切込み)を入れたパンにしましたよ~(≧▽≦)

今回はホームベーカリーで生地を作っていくので簡単にサクッと作っていきますよ~(^^♪

⑨200℃まで上がったら、オーブンに入れて20分に設定しスタートします(^^)/

⑩10分経ったら、上下と前後の向きを変えて残りの10分を焼いていきましょう(*^^)v入れ替えることにより焼きのムラが少なくなります(*^^)v

チキンタツタ(鶏の竜田揚げ)の材料だよ(^^♪

  • 鶏もも肉     2枚
  • みりん     10g
  • 料理酒     10g 
  • カトレア醤油  30g 
  • おろし生姜    5g
  • おろしニンニク  5g
  • 蜂蜜      10g

カトレア醤油は、大分県で作られているスーパー等では手に入らない🐭シェフお気に入りの出汁醤油です(。-`ω-)✨

カツオの出汁などが入っているので旨味やコクがあり、角の無い優しい甘みが特徴です(*´▽`*)

出来れば使ってほしいんですが、無ければ麺つゆで代用可能です(^^♪

カトレア醤油はこちらから購入できますよ(*^^)v

『カトレアさんのギフトセットA』

『カトレア醤油』

カトレア醤油を作ってくれている『フジヨシ』さんは他にも美味しいドレッシングや味噌なども作っているのでお歳暮や贈り物にお勧めですよ(^^♪

因みに、こちらのカトレアギフトセットAを、🐰さんの実家へお歳暮に贈りました(*ノωノ)とても喜んでくれて、特にカトレア醤油を気に入ってくれて伝説の醤油って呼んでました(笑)気に入ってくれて良かった(≧▽≦)良かったら是非試してくださいね(*´▽`*)

チキンタツタの作り方(^o^)/

①鶏のもも肉の余分な脂とスジ、血管を取り除きますよ~(≧▽≦)鶏の周りの皮と肉の間にグニュグニュした脂がついているので取っちゃいましょ!!こいつが臭いの原因になってくるのです( ̄▽ ̄)真ん中の写真ですが、縦に白い物があるのでこれも取りましょう!!スジと血管ですね(;^ω^)

②今回は半分にカットして大きい竜田揚げにしましたよ~( *´艸`)あっ!!好みのサイズで大丈夫です(笑)カットしたら包丁の刃では無い方で叩いて厚さを均等にします(^^♪

③バットに並べ、片栗粉以外の材料を合わせて揉み揉んでから落としラップして1時間寝かします(*^^)v

④ペーパーでタレを拭き、片栗粉をまぶしていきましょう(^o^)/

⑤油の温度を170℃にして投入していきます!!周りが硬くなってきたら一度網にあげていきますよ~( *´艸`)

⑥5分ほど余熱で火を入れていき、180℃の油で美味しそうな黄金色になるまで揚げてくださいね(≧▽≦)

⑦余熱でじっくり火を入れることで、鶏もも肉が硬くならず、二度揚げにすることでカラッと美味しい竜田揚げに仕上がりますよ(*^^)v

気持ちを込めて盛付けよう(;^ω^)

ちょっと長くなりましたが、盛り付けです(≧▽≦)他にキャベツの辛子マヨネーズ和えと目玉焼きを挟みました!!アボカドやトマトなどお好みの具を挟んでくださいね(^^♪

バンズは半分にカットし、バターもしくはマーガリンをフライパンで溶かし、カットした面を焼いて焼き色をつけていきます(;^ω^)

ポテトフライも添えて盛付けたよ~(^o^)/

いやあ~デカいですね竜田揚げ(笑)でも上手いですコレ( *´艸`)子供達も同じ量をペロリでした(●^o^●)

工程が少し多いですが、それだけの価値はあるくらい美味しいので是非作ってみてくださいね(∩´∀`)∩

最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

「ねずみとうさぎの台所」在住の料理担当の🐭がおおくりしました(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました